利用者の声

大学受験のために利用している高校生・浪人生

受験勉強でUmidassを利用

Umidassには、大学受験のための勉強のための勉強場所としてUmidassを利用している高校生や浪人生がたくさんいます。特に夏休みや冬休みにはたくさんの高校生、浪人生が利用しています。

大学受験勉強にUmidassを利用する高校生・浪人生の声

大学受験勉強でUmidassを利用している高校生や浪人生にUmidassを利用している理由について話を聞きました。

自宅から自転車で来れる範囲だから

そもそも自宅では他の誘惑があって勉強に集中できないので、予備校の自習室で勉強することが多いが、予備校はバス・電車を乗り継いで行かないといけないので、講義がない日はその移動時間が無駄になってしまう。Umidassへは自転車で20~30分程度で来ることができ、駐輪場もあるので予備校に行かない日はUmidassを利用するようにしている。

また、夏休みや冬休みなどは予備校の自習室は席の取り合いがひどく、せっかく行ったのに利用できないこともあるのでUmidassの方が席が多く利用できる確率が高いから。

オープンなスペースでお寺にあるから安心感がある(女性)

いくつかの自習室を回ってみたが、ほとんどの自習室がブース上の席になっています。ブース上の席は視界に何も入らないので集中できるということはあるが、一方で、長時間勉強をしているとフロアにほとんど人がいなくなっていて、男性と二人っきりになってしまったりすることがありました。

トラブルがあったわけではありませんが、自習室はビルの中階層にあって他に誰もいないところが多いので、一度、不安に感じると勉強に集中ができなくなりました。Umidassはオープンなスペースなのとお寺にあって、スタッフの人も常駐しているので安心感があります。

社会の先輩から大学についてのアドバイスをもらえる

Umidassは予備校のように高校生、浪人生だけでなく社会人の人もたくさんいます。頻繁に会話することはありませんが、ブレイク中などに少し話をしたりすることがあります。

そんなときに大学選びについてや仕事についてのことをアドバイスをもらえることがあります。大学選びは偏差値で行けるところを選ぶというような感じがあったのですが、そうではダメなんだということがわかりました。

友達がいないから集中できる、自分のペースで勉強できる

予備校では、友達も多いので、どうしても休憩に誘われたりすると断れずにずるずると休憩をしてしまったりしていました。その点、Umidassだとそのような関係の人がいないので自分のペースで勉強することができます。

兄弟・母娘で勉強をさせることのできる環境だから(親御さんから)

大学受験のお姉ちゃんと小学生の弟、お母さんで利用されている人からは、お寺ということで安心感があり、一般的な自習室だとお姉ちゃんだけの利用しかできないが、お姉ちゃんと一緒に弟も勉強をさせたり、自分自身の仕事の勉強ができるということだという声をいただいています。

 

-利用者の声
-, ,